北朝鮮籍と思われる漂着木造船の影響には困ったもんだ

2017/12/14
ロゴ

連日日本海側沿岸に漂着している木造船。だいたい我が国の領海で漁をしていること事態が許せない。あの粗末な船で、冬の荒れ狂う日本海に出漁してくるなんて考えられないではないか。まさに板子一枚下は地獄と言われているが、それ以上である。領海侵犯に関しては、断固として抗議してもらいたい。後処理問題は、どうするのか。生存者の送還費用、ご遺体の扱い費用、船の解体費用、松前小島での窃盗に対する倍賞費用、松前小島を拠点として漁をしていた漁民に対する保障、工作員、不審者の入国確認に関する沿岸住民の不安、まだまだあるんだろう。挙げたらきりがない。自民党内に岸田さんをトップに据えた、北問題の解決に向けた組織ができたようだが、うまく治まるよう願うしかない。それにしても北の蛮行はいかがなものか。

【セルフ炉ばたや いずみ・店主のつぶやき】