いよいよ プロ野球キャンプインだ

2021/02/01
ロゴ

2月1日、いよいよプロ野球がキャンプインする。何たって野球の話題が数多くなるのは正直嬉しい。特に田中マー君が日本に、楽天に戻ってきたからなおさらだ。今からワクワクしているよ。何年か前に仙台でオールスターが開催された時、マー君が投げた際、巨人の阿部慎之助選手(現巨人2軍監督)に右翼席に運ばれたことを思い出した。当時私はバックネット裏のクラブシートを持っていて、妻とともに忘れられない場面を運よく見ることが出来た。勿論、オーナーの三木谷さんの姿を横目に見ながらの観戦だった。マー君は駒大苫小牧高校時代に甲子園大会で大活躍して注目されていた投手で、当時監督だった野村さんの粋な計らいで登板したものだと思うが、忘れられない場面を見させていただいた。又、仙台での開幕戦の際、セレモニーの一環として、たしか、本物の「鷲」をグランドから放ち、観客がびっくりした試合でも彼が投げたのを覚えています。もちろん、勝ち投手になったのは当然のこと。プロ野球は国民的スポーツで、みんなが関心を持っています。王さん、長嶋さんが大活躍して以来、プロ野球が日本国民の暮らしに切っても切れない好影響をもたらしていることは、どなたも否定出来ないと思っております。コロナ禍で打ちひしがれている国民に、明るい話題を、希望の持てる話題を提供してくれるプロ野球が、今まさに始まります。マー君を柱に、投手王国の楽天が、今年のペナントレースを引っ張っていくことはもう確実で、何としても、ソフトバンクの5年連続日本一を阻止しなければなりません。各チームが切磋琢磨をして、更なる好プレイを見せていただけることを期待しています。楽しみにしています。

《食材持ち込み炉端焼き専門店》

《セルフ炉ばたや いずみ・店主のつぶやき》