横浜市長選に思う

2021/08/23
ロゴ

昨日投開票があった横浜市長選だが、野党側の山中氏が初当選した。当然の結果になったのではないか。今回の選挙の争点はコロナ対策といわゆるIR誘致問題だと思う。現職の林氏はIR誘致に賛成で市民からの理会が得られなかったのでは。併せて年齢も支障があったのだろう。小〇木氏は、何たって国家公安委員長の要職を投げうって迄立候補したことに市民からの批判があったに違いない。だいたいオリンピックを直前に控えて、仕事を放棄したと思われてもしかたない。考えられないことである。こんな人に横浜の市民の暮らしを預けられる訳が無い。無責任極まりないではないか。そんなこと何故わからなかったのだろう。不思議千万である。そこで初当選した山中氏だが、学者でコロナ関係の功績が認められ、市民の期待があったのではないか。その他の落選した候補者だが、聞いたことがある名前もあったが、いづれも市民からの期待が無かったのだろう。当然の結果が出た選挙だったと思っている。

【食材持ち込み炉端焼き専門店】

【セルフ炉ばたや いずみ・店主のつぶやき】